劇団四季について

「劇団四季」と言う劇団が有ります。「JT 中途採用キャッツ」とか「オペラ座の怪人」とか言うとイメージが沸くかも知れませんね。ミュージカルと言うジャンルの演劇をたくさん魅せてくれています。しかし1953年の結成当初はミュージカルと言うジャンルの演劇を目指していた訳ではなかったそうで、フランスの劇作家の作品やドラマ上演を目指していたそうです。この時の創立メンバーはたったの10人だったそうで、今は1000人を超えていると言いますから本当に少ないメンバーでスタートしたそうです。その上公演回数も今の3000回とは比べ物にならない15回公演だったそうですから成長ぶりは凄いですよね。
劇団四季の代表作と言えば「キャッツ」だと思います。猫の姿をして繰り広げられるミュージカルはとても魅力的で、今までの演劇界の流れを変える大きな出来事として捉えられているそうです。そしてキャッツ専用の劇場「キャッツ・シアター」が作られたのもこれが初めてだったそうです。そしてキャッツは無期限ロングランとして欧米型のシステムが導入され、オンラインシステムによってチケット電話予約方式を確立させました。その位キャッツはとても革新的な物となったのです。その他劇団四季には「オペラ座の怪人」もあり、ロングランを記録しているミュージカルとなります。劇中の名曲も凄いですし、怪人と美女の悲恋ストーリーは凄いですし、とても魅力的なミュージカルと言えると思います。

関門海峡花火大会

2011年の花火大会で24回目となった関門海峡花火大会を紹介しましょう。
その名の通り関門海峡を挟んでの花火大会です。
対岸の下関と門司で別々に行われていたハッピーメール花火大会を合同イベントとして開催するようになったのです。
毎年100万人以上の人出と言われています。
門司側で70万人、下関側で45万人の動員数と言われているのです。
これは全国の花火大会でも第2位なのだそうです。
打ち上げる花火の数は13,000発です。
この数も西日本ではトップクラスです。
昭和63年にアジアポートフェスティバルの花火大会として開催されました。
それから、共同の花火大会をとして実施されるようになったのです。
全国で行われる花火大会はそれぞれの地域の人が楽しみにしているものです。
また、遠くからの見物客も多いのです。
この関門海峡花火大会はボランティアの資金で運営されています。
見物客の協賛金が重要な収入源となっているのです。
協賛金を払うことによって椅子を確保してもらうことができます。
1席のタイプと5席のタイプがあります。
家族や知人と見物に行くのであれば協賛金を払うと前の方でゆっくり見ることができます。
それから、環境整備協力金として500円を払えば、協力席に入場することができます。
お金を出せばゆっくりと見られるのはいいですよね。
花火大会で困るのは座るところがない時です。
立ったまま見るのは疲れますよね。
どこの花火大会でも同じですが、時間にゆとりを持つことによって花火をゆっくりと楽しむことができます。

デコ電の作成方法

若い女性に大人気のデコ電。業者に頼むのも良いですが、出来れば自分で作ってオリジナル感を出したいですよね。そこでデコ電の作成方法の例を挙げてみたいと思いますので参考にしていただければと思います。
まずはデコ電に使う為の国際交流 仙台パーツを用意してください。ラインストーンやシール等お好きな物を用意しましょう。次にそれを直ぐに携帯電話に貼っていくのではなく、どういうレイアウトにしようか置いてみて完成図をイメージしてみてからやると失敗が少なくて良いですよ。同じ色とか同じサイズの物って使いやすいので直ぐに足りなくなってしまう場合が有ります。その点も見極めながら配置していく様にしましょう。またこれはやり方次第なのですが、携帯電話の表面ってツルツルしていますよね。そこにラインストーンをチョクセツ貼り付けてしまっては剥がれやすくなってしまいます。そこで剥がれにくくする為に、携帯電話の貼り付ける部分をヤスリをかけていくか、携帯電話に傷を付けたくなければデコ電用のシートが有りますのでそれを貼ってその上からラインストーンを貼り付けていく様にしましょう。爪楊枝の先などを使ってボンドを少し先に付けて、携帯電話の方のラインストーンを置きたい位置につけていきます。ピンセット等を使ってラインストーンを軽くボンドの上に落としていきましょう。全体的に配置が済んだら上からトップコートを塗って完成になります。デザインをじっくり考えているだけでも楽しいと思いますので、是非チャレンジしてオリジナルのデコ電を作ってみてはいかがでしょうか。

小林製薬のにんにくサプリメント

小林製薬が販売しているにんにくサプリメントを紹介しましょう。
「黒にんにく高麗人参」は小林製薬が販売している栄養補助食品です。
他のメーカーと同じように黒にんにくを使った、にんにくサプリメントとなっています。
にんにくの効果が5倍もあると言われている黒にんにくです。
それに高麗人参を加えていますから、効果は抜群と言えるでしょう。
黒にんにくは2か月間かけて、じっくりと自然発酵させて作ります。
発酵熟成する過程で、生のにんにくの有効成分が増加します。
外貨両替 秋葉原も5倍以上になるのです。
また、黒にんにくは特有の匂いが少なくなることもメリットですね。
それから高麗人参です。
これは朝鮮人参とかオタネニンジンとも呼ばれているウコギ科の植物です。
ビタミンB1・B2だけではなく、マグネシウム、カリウムなどのミネラル成分も含まれています。
それぞれが健康食品としての効果が期待されるものです。
これらをソフトカプセルに凝縮したにんにくサプリメントですから、毎日の健康維持に役立つはずですね。
毎日3粒、30日分で2,520円です。
価格もリーズナブルですね。
小林製薬の通販サイトでも販売されています。
厳選されたにんにくを時間をかけて黒にんにくに仕上げています。
そして高麗人参とミックスすることで、若々しさを保つためのにんにくサプリメントの出来上がりです。
小林製薬は他のサプリメントも製造していますから、サプリメントの良さは熟知していると言えるでしょう。
あなたも一度試してみませんか。

液状化現象とは

地震のニュースなどで液状化現象と言う言葉を聞くことがありませんか。
この液状化現象によって、地震の被害が大きくなるのです。
液状化現象のメカニズムを説明しましょう。
国際交流 仙台は地域によって大きく異なっています。
何もない時には意識することはありませんが、地震が起きるとその特性によって違いが表れてくるのです。
地下水位の高い砂地の地盤があると、それが液状化してしまう現象のことです。
地盤が液状化するのですから、その上にある建造物等が大きな影響を受けます。
地面がぐにゃぐにゃになる感じでしょうか。
地震のニュースなどの映像を見ていると、地面が波打っていることがありますね。
これが液状化現象です。
通常の地面は固体です。
しかし、地震による振動で液体の性質を持つようになるのです。
液状化現象はどこででも起きるものではありません。
発生するのは砂丘地帯や三角州、埋め立て地などです。
元々は、砂地であったところがほとんどなのです。
液状化現象については広く研究が行われており、最近では砂地ではなくても液状化現象になると考えられています。
もちろん、埋め立て地が多い東京などでは液状化現象が発生すると考えられますから、その被害についても大きくなると予想されているのです。
地面が液状化することによって、地中に埋められたライフラインが破損する可能性があります。
電気、ガス、水道は地中にあるのです。
そのために地震対策として、ガス管はポリエチレンパイプへの置き換えが進められています。